リーグ戦第2節を観戦してきました

前節とはメンバー6名を入れ替え、GK荒巻(2年)、DF(右から)吉田(3年)、藤田(2年)、嶋田(4年)、武田(2年)、MF(右から)京谷(2年)、奈良林(3年)、村杉(2年)、中村(祐)(4年)FW関野(4年)、諸岡(2年)が先発。中盤もダブルボランチではなく奈良林が底で中村(祐)がトップ下というダイヤモンド型で構成。立ち上がりは一進一退っでともに決め手のないまま時間が経過。しかしシュート数では東洋大が上回る展開となった。バランスを欠いた青学は中盤をダブルボランチへ戻し序徐にペースを掴むも0-0で前半終了。
後半に入り村杉→山道へと選手交代。52分に相手MFが2度目の警告で退場となり、青学が有利な状況となったが、相手ののらりくらりとしたペースに巻き込まれ数的有利をうまく活かせないまま時間だけが過ぎていった。
そして迎えた72分。数的優位で油断が生まれたのか、一瞬の隙を衝かれGKと1対1の大ピンチにGKが相手選手を倒したと判定されPK。しかも決定的な得点機会の阻止でGKも一発退場。このPKをきっちりと決められ試合の流れは一気に東洋大へ。
残り時間で必死に反撃するが一歩及ばず無得点のまま終了。やはり、リーグ戦は甘くない!
次節は12日(土)に古河で日体大との対戦です。皆で応援に行きましょう。頑張れ青学!!(タグチ)

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部OB   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>