宮崎純一氏、初のユニバーシアード監督就任

日本サッカー協会は、17日の理事会で、2017年タイペイで開催予定の
「第29回ユニバーシアード大会」に参加する、日本代表監督に、青山学院大学
前監督の宮崎純一さんを指名しました。

宮崎新監督は北京、大邱、イズミル、ベオグラードのユニバーシアード大会に
コーチで参加している、国際経験は豊富で、理事会でも承認されました。
2008年から7年間、青山学院大学監督を務め、東アジア大会の日本代表コーチ
も3回のキャリアがあり、文句ナシの人選です。

青山から日本代表監督選出は初めてで、新たな歴史を作りました。
世界から集まるユニバーシアード大会は、日本サッカーの腕を上げる
絶好の機会です。今年度は男女とも2位でしたが、是非、日の丸を
高く掲げて欲しい、と応援しましょう。
(松原明)

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部OB   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>