第330回 五十嵐 心

希望
はじめに、今まで支えてくれた人たちへの感謝と自分が思っていることをこの機会に書かせていただきます。
人間って不思議なもので、上手くいっている時に希望を感じるのは簡単なことなのですが、上手くいかない時も生きていればあると思います。なにをやっても上手くいかない気がして、不安に苛まれる時があります。しかし、そんな時こそ希望を抱き続けなければならないのです。苦しみに負けず希望を持ち続ける強さを持つことで、そんな私たちがだれかの希望そのものになれる可能性もあるのです。希望を持ち、努力し続けることが大切だと思います。
最後は高校時代のとても優しかった監督の言葉で終わりたいと思います。
努力して結果が出ると、自信になる
努力せず結果が出ると、 傲りになる
努力せず結果が出ないと、後悔になる
努力して結果が出ないと、経験になる
カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>