第294回 石井 峻

「アンビションズカップを終えて」
新四年の石井峻です。ポジションはサイドハーフをやっています。相模原キャンパスに通っています。
3月11日から3月14日まで御殿場で開催されたアンビションズカップ スプリング2019について振り返りたいと思います。
16チームあったなかで、結果は準優勝でした。おしいところまでいったと思いますが、90分間で勝利したのは最初の2試合のみです。その後は負け、引き分け、引き分け、負けと、総合で2勝2分2敗です。トーナメントではPK戦でしか勝ち上がっていません。単純に、自分たちのレベルはまだまだだなと実感しました。
良かったこともありました。トーナメントの最初の2試合は、先制点を取られてから追い付き、PK戦で勝利しています。点を取られても決して乱れず、修正してさらに点を取りにいくことができました。これは、日々のトレーニングや、昨年のサテライトリーグでの勝ち癖がいきているのだろうと思います。
せっかくの大会なので、1試合ごとの試合内容のみではなく、大会全体を通してどのような戦い方ができたかを大切にしたいと思います。そうすることで、年間のリーグ戦やカップ戦などの本番に強い青学になるのではないかと思います。
カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>