第284回 羽生 識

「環境の変化」
こんにちは。新2年の羽生識です。
サッカー部に入部して早くも1年が経ちました。
入部して最初の方は、朝早い時間の練習、勉強との両立、今まで自分がやってきたサッカーとはまったく違ったサッカーなどになかなか慣れることが出来ず、とても苦労しました。また、前期は時間割との関係で週一でしか朝練に参加することが出来ないという状況で、怪我で離脱している時期もあったため、思うようにサッカーをする事が出来ませんでした。この1年間を振り返ってみると、サッカー人生の中で1番うまくいかなかった1年間だったと思います。
けれど、無駄な1年間ではなかったと思っています。様々なことに対して悩んだり、考えたおかげで新しい見方が出来るようになり、自分の中で良い変化もありました。そして何より、環境が変わったことによって、ヴェルディのチームメイト、スタッフ、サポーターが自分にとって大きな支えになっていたことを改めて強く感じました。このような人たちに対する感謝の気持ちを忘れてはいけないと思ったし、活躍している姿を見せられるように頑張ろうと思うことが出来ました。
去年はサテライトでプレーする時間が長く、トップチームの試合に出場する事は出来ませんでしたが、今年はトップチームでスタートをきることが出来ています。チームの目標である一部昇格にプレーで貢献できるように頑張りたいと思います。
カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>