第156回 森下 洋平

こんにちは、3年の森下です。関東リーグでは3連勝と波に乗っていたのですが、先週の試合で東京国際大学と引き分けてしまい、連勝を途切らすとともに首位を譲る形となりました。勝ち点を拾ったという言い方もできますが、非常に勿体無い試合をしたと思っています。僕自身、開幕から4試合出させてもらっているのですが、4試合で勝ち点10という結果に少し疑問を覚えます。というのは、自信を持ってこのチームを圧倒したと胸を張ることができる試合がなく、不安の残る試合ばかりです。上位にいながら4試合を終えて総失点7。得点が入っているおかげで何とかなっていますが、正直あり得ません。決して強いチームとは言えません。周りの上位チームをみても失点1.2点です。このままいけばどこかで負けるだろうし、時間の問題だと思います。いないとは思いますが、どこか今の現状に満足している人が青学サッカー部関係者にいるとしたら、今すぐ考え直すべきです。青学は強くありません。常に謙虚に、下から這い上がる気持ちを持つ必要があります。僕もどんな形であろうと、その気持ちを持って試合に関わるつもりです。今週は現在上位にいる東京農業大学との大切な試合です。この試合の結果が今後につながると思いますし、勝利とともに失点0にこだわっていかなければいけない試合だと思っています。必ず 失点0 で勝ちます。皆さん応援よろしくお願い致します。(会場:青山学院緑ヶ丘グラウンド、14時キックオフ)
そして、今年は必ず1部に昇格します。今後の青学サッカー部に期待してください。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>