第138回 小泉 佳穂

こんばんは。経営学部経営学科1年の小泉佳穂です。
オフに入って早くも1週間が経ちました。今シーズンは本当にあっという間に過ぎ去ってしまったように感じます。チームとしては関東リーグでは5位に終わり総理大臣杯にも出場する事はできませんでしたが、4年生の先輩方が先頭にたち、チームとしての意識改革が大きく成された1年だったのではないかと感じます。また、私個人としてはあまり納得のいくシーズンではありませんでした。特に大きな怪我をする事がなかったにもかかわらず関東リーグのほとんどの試合でスタメン出場を果たせず、チームの勝利に貢献できなかった事実に不甲斐なく思っています。とは言え、のびのびとサッカーをさせて頂き、本当に楽しいシーズンでもありました。来シーズンでは絶対に関東リーグ1部昇格を成し遂げ、その結果に少なからず自分も貢献していきたいです!
しかし、トップチームの大半を占めていた4年生が抜けた今、そう簡単に1部に昇格できるとは思っていません。むしろ個々人のフィジカル、技術に目を向ければ、今のままでは到底昇格などできないのではないかとさえ、感じます。先日行われた相模原カップの決勝戦、法政大学戦でも相手ペースの時間がかなり多かったのも受け止めなければいけない現実です。一方でそういった中でもPK戦にまでもつれ込む事ができたのは確かな手応えでした。相手ペースでも焦れずに全員で耐えぬき、少ないチャンスを物にする。このような戦い方ができれば、たとえ1部のチーム相手でも結果は残せると思います。
後1ヶ月ほど、オフは続きますが、オフの間でもできる事はたくさんあります。筋トレに励むのも、技術レベルをあげるのも、テストに向け勉強に励むのも、はたまたしっかり休養をとる事もどれも大切な事です。部員全員がそれぞれに考え、すべてをサッカーに集約する事ができれば自ずと結果はついてくると思います。オフだからこそ自分を見つめ直し、今やるべき事をしていきたいです。
今後も青学サッカー部の応援をよろしくお願いします!

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>