第116回 坂入悠真

こんにちは。
理工学部電気電子工学科、都立南平高校出身の坂入悠真です。突然ですが、最近Mr.Childrenを聞いています。中でも「彩り」という曲いいですね。みなさん聞いたことがあるでしょうか。聞いたことがない人は是非聞いてみてください。
この歌にはこの様な意味があります。
何てことのない作業が回り回って人々を笑顔にし、日常に彩りを加えていく。
僕たち学生が出来るのは、今自分の周りにいてくれる人、関わってくれる人を笑顔にすることだと思います。色々な方法があると思います。もちろんチームの勝利、最近F+1活動で行っているサッカークリニック。また、チームメイトにも与えることはできると思います。4年生は残り約3ヶ月で引退というところまで来ました。僕たち4年生は様々な方法で青学サッカー部に何かを残そうと考えていると思います。1人1人自分にしかできないやり方で自分の色で活動していきましょう。そうして、自分自身の日常に、また青学サッカー部に彩りを与えていきましょう。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>