第94回 飛田泰平

「強烈な努力」

みなさん、この言葉を聞いたことはありますか?
これは、みなさんご存知の通り、「囲碁の神様」で有名な伝説の囲碁棋士、藤沢秀行さんが死ぬ直前に残した言葉です。彼の石碑には、この言葉が豪快に刻まれています。

この言葉を聞いて、あなたは何を思いますか。
私は震えが来ました。

青学大は2011年に1部から2部へ降格して以来、10位、5位、5位と結果を残せず、今私たちには「変化」が求められています。
今私たちは「変化」をしようと努力をしています。

これだけは伝えたい
強烈な努力が必要だ
ただの努力じゃダメだ
強烈な、強烈な努力だ

藤沢さんの石碑にはこのように綴られています。

何かを成し遂げたいならば、ある意味、努力をするのは当たり前です。そして、それは並大抵の努力ではいけません。強烈な努力が必要です。
私たちの今年の目標は、関東2部リーグ優勝、総理大臣杯優勝です。この目標を達成するために、部員全員がそれぞれ努力していることでしょう。でも、普通の努力では足りません。強烈な努力が必要です。絶対に。

強烈な努力とは何か。自分にできることは何か。
答えは人それぞれだと思います。今一度考えてみてはいかがでしょうか。

明日の第3節vs関東学院大
全員で同じ方向を向いて、1つとなって、必ず勝ちましょう。応援よろしくお願いします。

熱くなって申し訳ありません。
では最後に一言、

情熱は足りていますか。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>