第89回 下重 優貴

あいさつをする前に言わなければいけないことがあります。
そう!4年生の皆さん卒業おめでとうございます。惜しくも卒業できなかった4年生もいるようで・・・。春からよろしく。
出会いがあれば別れがある。この世の中は上手くできているなぁと思います。振り返ると1日1日の重みが大切さが身に染みてわかります。
私ももう入学してはや、4年生になろうとしています。ついに社会人の目の前まで来てしまいました。人々は安定を追い求める!世はまさに大就活時代!(ワンピース引用)社会の厳しさ、楽しさ、難しさをそれぞれ知り、多くの方々に出会い、悩み、苦しみ、人として大きく変わろうとしています。そんな日々を大切にしていきたいものですね。「難がない無難な人生を選ぶよりも、難が有る人生の方が有り難い人生だ。」このような言葉が青学のグランドの毎朝みんなが駆け込むトイレの和式の方に書いてあります。個人的に気に入っている言葉です。喜怒哀楽のある1年にしたいですね。
最近では、恋愛テクニックを学びました。以前からE-girlsのファンであり、ある時、曲を家の中で流していると次第にテンションが上がり、大音量のウーハー付きで流していると、「ドン。」と隣の部屋から女性の憧れである「壁ドン」をいただきました。あっ!これが女性を落とす上級者のテクニックなのかととても勉強になったもうすぐで21歳卒業の春でした…。
そんな話はさておき、もうすぐ大学最後のリーグ戦が始まります。今年こそはと、いつも言っているような気がします。ほんとに口だけになっているのが現状です。もう絶対に悔しい思いはしたくない。大学のためにも、スタッフ、後輩のためにも、いつもそばで支えてくれているマネージャーのためにも、恩返しの意味を込めて1試合1試合を全身全霊で挑みます。怪我人が多く出ていますが、チーム全員で総力で勝ちをもぎ取ります。
ご期待ください!!

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>