第86回 石原良将

こんにちは!経営学科3年石原良将です!まずは簡単な自己紹介から。愛すべき熊本県に生まれ、中学を卒業するまで田んぼと畑と山と酒と泪と男と女に囲まれて育ち、高校生になるタイミングで上京したついでにFC東京のユースに入団しました。都立砂川高校で最高の高校生活を送り青春を謳歌しました。そして大学に入り2度の手術を経験しました。1度目は椎間板ヘルニアで1年生の10月に、そして2度目は前十字靭帯損傷で2年生の1月に。これまで大きな怪我で離脱することなくサッカーを続けてきた僕にとっては大きな試練でした。ただ、僕にはサッカーをする身体があります。サッカーをする機会と環境があります。こんなにも恵まれているのに、たかが手術を2回した程度で辛いと嘆いていた過去の自分をボコボコにしてやりたい。そう思っています。最高の環境に感謝し、その感謝の気持ちを結果に転換します。共に戦い、共に喜びましょう!

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>