Monthly Archives: 2月 2017

第244回 石井 峻

石井峻です。ポジションはサイドハーフをやっています。マイブームは映画鑑賞です。 新1年生が練習参加し始め、母校の日大藤沢から菅原大雅くんが来てくれました。とても嬉しいです。 ところで最近、現1年生の間では、「きょうだい」という言葉が流行っています。青学サッカー部がファミリーのような一体感を目指しているので、1年生同士ではまるで「きょうだい」のように仲良くしようということなのでしょうか。朝グランドに来たら、みんな「きょうだい」「きょうだい」と言って挨拶を交わしています。ほんと仲がいいですね。 また最近は、地域との交流も盛んです。先週の試合では、相模原市議会議員の宮崎雄一郎さんがお越しいただいて試合をご覧になっていました。お互いに頑張っていこうと思います。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第243回 木村 快

こんにちは。新3年法学部の木村快です。 多くの新一年生が練習に参加し始め、新四年生の就職活動をしている人の部活との両立に際して自分の将来や、四年生のチームをまとめる姿を身近に感じるようになりました。20歳も迎え、早くも成人の仲間入りです。目標設定ミーティングやこの部員ブログを書くときなどで目標や体育会サッカー部としての活動意義を再確認するたびに、まだまだ自分自身の甘さや考え方の未熟さを感じます。「関東リーグで活躍してチームが一部昇格」という目標に向かって主体的に強い志を持って本気でサッカーをして、家族や自分に関わる人への恩返しができる時間は早いものであとたったの二年となってしまいました。部員が100人以上となり、本気で取り組む人もいれば、もしかしたら適当に日々をこなしている人がいたり、チームや現状が自分の思った通りにならないこともあるかもしれません。それでも、毎日が充実したもので目標に対する論理的な考えを多く取り込み、チームが勝った時に選手、スタッフ、マネージャー、応援してくださる人全員が心から感情を表現できるチームになることが自分の理想で、結果的に自分達の成長につながると思います。青学サッカー部として大学生活をサッカーに注ぎ込むことの意味はそこだと思っています。リーグ開幕まで残り1ヶ月ほどですが、三年としての立場を考えた振る舞いと責任感のある行動をして、チームに貢献したいと思います。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第242回 福田 寛人

こんにちは!地球社会共生学部の1年生の福田寛人です! 時が経つのは早いもので入部してからあと少しで1年が経とうとしています。 正直言って、この一年とても充実していたように思えます。暇な時間がほぼなく、常に何かをしていました。サッカーをしたり勉強をしたり友達と遊んだり、と。 自分が高校1年の時はグランドが小さかったこともあり、あまり試合をすることができませんでしたが、今はとても素晴らしい環境が整っているため多くの試合を経験できているため本当に嬉しい気持ちで一杯です。 また勉強に関しても素晴らしい環境が整っているキャンパスがあるため勉強にも身が入る一方です。 さらに青学には自分と似たような魂を持ってる人が多くいるので何をして遊んでも楽しいと思える自分がいます。 さて話は少し変わりますが昨日で御殿場の全体合宿が終わりました。 チームが始動してからやっと自分のコンディションが戻ったように感じます。 この時期はサッカーに集中することができます。この環境でサッカーができていることにたくさんの人に感謝して日々努力していきたいと思います。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第241回 齋藤 雄士

こんにちは! 3年の齋藤雄士です! 大学サッカーもラスト1年!毎日が忙しく、1日1日が早く感じます。4年生が引退し、自分達が最上級生になり、チームを引っ張っていく立場になりました。100人近くの部員をまとめることがどれだけ大変な事なのか感じています。 昨シーズンは怪我により、長期離脱をしてしまい全くサッカーをする事が出来きず、悔しい気持ちしか残りませんでした。今シーズンこそは怪我をせずに1年間やりきりたいと思います!復帰して現在、サッカーを本気でできていることが本当に幸せです!怪我をしている時に、支えてくれた家族に感謝しています!結果で必ず恩返しをします! 関東リーグ開幕まで2ヶ月を切りました! チーム全員で関東1部リーグ昇格に向けて本気で努力します!これからも応援よろしくお願いします!!

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第240回 横嶋 大知

こんにちは、経済学部新3年の横嶋大知です! 本日をもって御殿場合宿が終了しました。悪天候や厳しい寒さなどあらゆる面で厳しい4泊5日でしたが、新一年生を含むあらゆるメンバーとコミュニケーションをとりながらの実りある時間となりました。 僕と同部屋だったのは同期で抜群のバカの河村くんだったので毎日笑いには困りませんでした。そんな僕らの部屋に毎日入り浸っていたのは木村快くんです。彼もかなりバカなので早く眠りたかった僕には本当に邪魔でした。 そんなこんなで無事合宿を終了しました。が、僕にはとても恐れているイベントがあります。 成績発表です。先ほど”新3年”と自ら紹介させていただきましたが実は進級がかなり危ういです。なのでもし無事進級できたら、またいつかお会いしましょう。 最後までお付き合いくださりありがとうございました。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第239回 多田 大河

こんにちは。法学部法学科新2年の多田大河です。 大学でのサッカー生活も2年目に入り、サッカーでチャレンジしていける時間も着々と少なくなってきています。その中で、20歳を迎え、成人となる今年は、「責任」という言葉を常に意識してサッカーをしたいと思います。私は、今の自分という存在は、家族や指導者、仲間など自分と関わってきた人たちによってできているものだと思っています。そのため、普段の私生活はもちろん、サッカーにおいても責任をもってプレーしたいと思います。今まで応援し、支えてくださった人や指導してくださった人たちに、胸を張って今の自分を表現できるように、しっかりと努力し、結果を出せるよう頑張りたいと思います。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第238回 飯野 稜平

こんばんは! 理工学部新3年の飯野稜平です。 新しいシーズンが始まって1カ月がたちました。昨シーズンはトップとして活動していたものの試合にあまり絡めず悔しい思いをしました。今年こそはやってやるという気持ちで毎日の練習に取り組んでいます。今年はベガルタ仙台ユースの後輩上田健斗が入部します。同じチームだった後輩ということで自分にもいい刺激になります。また今年は3年生という立場で上には4年生しかいないという立場になるので1つ1つの行動、言動に気をつけて責任のある選手、人になりたいです。 そして今日は御殿場合宿が始まって2日目です。昨日は大雨で練習が中止になってしまいました。実質今日からスタートでした。1年に1度の部員全員で行う貴重な合宿なのでいろいろな人とコミュニケーションを取りたいと思います。僕の部屋は8人部屋で新1年生の僕の後輩上田と新2年の福重、水野、けいた、新3年のうたろう、新4年のゆうたくんとホタくんが同じ部屋です。この合宿で自分らしいプレーを出して今年1年多くの関東リーグに関われるように頑張りたいです。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第237回 瀬賀 悟

本日もお疲れ様です。3年の瀬賀悟です。埼玉出身です。今年で22歳になります。22歳でも本気で戦うことができる環境にいることに感謝です。 サッカー部というと現在、御殿場遠征の初日を迎えています。トップ、サテライトと分かれている中で意識高く練習していく環境を4年生中心で作っております。目標設定ミーティングや選手間ミーティングを行い、個々の意識向上を図り、この遠征を通してサッカー部がより一層成長すると確信しています。本気で1部昇格を目指している私達にとって大幅な成長は必要不可欠であり、この合宿は成長の礎となることは間違いありません。 最後になりますが、青山学院大学サッカー部の1部昇格を観れるのは今年です。沢山の皆様にそれをお見せしたいと考えておりますので是非、応援よろしくお願いします。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第236回 尾ノ上 幸生

こんにちは。経営学部経営学科新2年の尾ノ上幸生です。 時が経つのはあっという間で1年前に練習参加したことを今でも鮮明に覚えています。 春休みに入りサッカーと真剣に向き合える時間が多くなりました。 去年は個人としてもチームとしても満足のいく結果ではなく悔しさが残りました。試合に出て結果を残すために何をしなければならないのか1日1日試行錯誤しながら練習に取り組んでいます。その中でも自分が特に考えていることは、味方の力を最大限発揮させる事とチームの中で欠かすことのできない絶対的存在になるために何をすべきかです。まだまだ足りない部分が多くこの春休みは課題と向き合う日々ばかりです。しかし自分の周りには意見をくださるスタッフの方々や同期をはじめとする頼もしい仲間がいます。最後にこのみんなと喜びを分かち合うためにも立ち止まることは出来ません。日々切磋琢磨し成長していければいいなと思います。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第235回 木村 巧

こんにちは!国際政治経済学部新3年の木村巧です。月日の流れは早いもので4月で3年生になろうとしています。特に大学生になってからの時間の経過はとても早いように感じていて、毎日の練習を何気なくこなしていると何も成長しないまま4年生になってしまうと思うので、1日のうちたった2時間の練習で去年よりもより多くのことを吸収したいです。 大学生活はよく「人生の夏休み」と言われますが、このありふれた時間を無駄にしないように今年はサッカー以外の面でも新たな試みをして、現状維持ではなくより良い方向へと自分を変えていけるようなシーズンにします。 チームは明後日から御殿場全体合宿が始まります。この合宿はこの先の自分の立ち位置を決める上で重要であると共に、1日中サッカーと向き合えるとても大切な時間です。この合宿で毎日少しでも成長して3月の試合合宿へとつなげて行きたいと思います。 これからも青学サッカー部の応援、宜しくお願いします。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ