Monthly Archives: 6月 2015

第109回 小田倉康太

こんにちは。総合文化政策学部2年の小田倉康太です。僕は2年の学年代表をやらせてもらっています。僕たち2年生は、一人一人は真面目にひたむきに自分の目標に向かって取り組むことが出来る選手が多いですが、正直他人に甘く、「自分はしっかりやってるからいいや」みたいな、お互いに厳しいことを言い合うことが出来ないような学年になってしまっていると思います。それが原因で多くの問題がこれまでありました。本音でぶつかりあえないチームがいいチームになれるはずがありません。僕は昨年末に学年代表になってから、半年間この状況を変えたいと思っていましたが、少ししか改善出来ていません。そこで最近気づいたことがあります。学年を変えようとする前に、まずは自分自身が変わらなければいけないということです。僕自身も自分には厳しく取り組むことが出来ますが、チームメートに対して本気でぶつかることが出来ていません。桐蔭学園高校時代、山本富士雄監督に言われた「チームには嫌われ役が必要だ」という言葉の意味を今とても痛感しています。なので、まずは自分自身にベクトルを向け、チームメートとしっかり向き合い、そして学年を変えていきたいと思います。 現在、トップチームは関東リーグの中断期間、サテライトはアイリーグの真っ只中です。この関東リーグの中断期間というのは、チーム全員に試合に出るチャンスと成長出来るチャンスがシーズン中よりも多くあると思います。関東リーグ後期開幕までの2ヶ月間、それぞれが後期全勝、一部昇格に向けてのレベルアップをしていきましょう。 これからも青学のサッカー部の応援よろしくお願いします!

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第108回 加藤優汰

こんにちは!愛知県!中京大中京出身!法学部法学科2年の加藤優汰です。 入学してから1年ほど経ちますが、家から渋谷までの通学がどうしても苦でたまりません。遠すぎます!暑すぎます!眠すぎます!しかも現在、梅雨でムシムシする嫌な時期です。早く夏よ来い!って言っても夏は夏でさらに暑いですよねー笑 とにかく通学時間をどうにかしたいです。有効に使いたいですね。そこで、その時間に自分の為になることをしたいと思うようになりました!!例えば最近、窪園君は電車の中でよく本を読んでいます。僕からしたらありえない光景でした。笑 彼も同じく時間を有効に使いたいと思ったのでしょう!!因みに彼は本を読むことがとても苦手だったそうです。今では、楽しい!!!と言えるくらいまでたくさん本を読み続けています。素晴らしいことですよね!苦手だったことが楽しいと言える。自分の為になっている証拠であると思います。 自分も本を読んだり、電車の中で課題をやって行こうと考えています。他にも自分の為になることを見つけたらやりたいと思っています。ただ、考えたり言葉にするだけでは簡単なことです。明日やろうは馬鹿野郎です。すぐ行動に移し、それをどれだけ継続していけるか、どれだけ楽しくなれるかが重要であると思います。それが自分の為になるのです。これからサッカー面ではもちろん、生活面でもいろいろ努力して、自分の価値を高めていきたいと思います。 明日やろうは馬鹿野郎ですよ?わかりましたか?笑 Goodbye, everyone. See you next time.

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第107回 松岡翔太

こんにちは。社会情報学部社会情報学科3年松岡翔太です。 最近日記を始めました!恥ずかしいので誰に見せるわけでもなく、小学生が書くような日記です。その日1日でなにやったか、とかなにして遊んだか、とか何を考えていたのか、とかほんとくだらないことばっか書いてます。一言で終わる日もあれば1ページ書き込む日もあります。書いていて楽しいし、今までの日記を振り返るのもとても楽しいです。みなさんも日記つけてみてください!おすすめです! もう新チームになってから早いもので半年がたとうとしています。残りの時間を大切にして、今年もやり切った、と思えるようにこれから暑い季節が待ってますが暑さなんかに負けず頑張りたいと思います!

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第106回 堤勇人

こんにちは。総合文化政策学部3年A組166番堤勇人です。 ついに、待ちに待った新しいグラウンドが完成しました。新しい人工芝のグラウンドの質は、最高です。これから最高のグラウンドで最高の練習ができます。今までと違って時間も限られてるわけではないので自主トレの時間もたくさんあります。これからの青山学院大学サッカー部が良くなっていくことは間違いないですね。 そして、明日は天皇杯本戦の予備予選です。相手は関東2部首位の日本体育大です。前期リーグ戦では負けていますし、絶対に負けられません。全員の力で絶対に勝ちましょう!

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第105回 新井優日

こんにちは。 文学部、史学科3年女子スタッフの新井優日です。 気がつけば時が経つのは早いもので、入部してから2年が過ぎ、引退まで残り1年半となってしまいました。 今回は、私が今年担わせて頂いている「怪我人連絡」というお仕事について書きたいと思います。 怪我人連絡とは怪我をした選手と連絡を取り、怪我人全員の状態を毎日スタッフ陣にお伝えする係です。 今年の1月からこの怪我人連絡を担って、改めて強く感じさせられた事は、選手のサッカーへの熱意です。 怪我をしてしまった選手とコミュニケーションを取ると、怪我をした時の悔しさや焦り、回復してきた時の安堵感やサッカーへのやる気、復帰した時の喜び、いろんな感情が伝わってきます。 それと同時に私も、怪我をしてしまった時の落ち込んでいる姿を見て悔しく感じ、リハビリ中の選手が「早くサッカーがしたい!」と話すのを聞いて少しでも力になりたいと思い、試合復帰した選手の笑顔を見て「本当に良かった!」と感動を受けます。 このような選手のサッカーへの熱意、プロ意識に触れ、「このままではいけない!」と感じるようになりました。 全力で取り組んでいる選手には、全力で向き合わないといけないと思い、今年に入りテーピング、怪我などの知識をさらに蓄えようと取り組んでいます。 怪我した選手1人、1人と向き合うために新たな怪我は調べ対処法、処置法を少しでも提案できるように、 またテーピングもその人にその日の状態に合ったテーピングを施せるようコミュニケーションをよく取り、体格や体質、トレーニングの強度、天候など様々な要因を考慮し、最適なテーピングを提案できるよう心がけています。 練習中においては、 選手1人1人のニーズに合ったサポートをする、 気遣われていると気付かれない気遣いをする、 という事が個人的な目標です。 「怪我人連絡」というお仕事を通して様々なことに気付かされ、意識的に大きく変化した3年目だと思います。 この大きな変化は私に夢を与えてくれました。 「将来もサッカーに携わりたい」 そのためには、正直まだまだ甘いところ、 もっと高めるべきところが多くあります。 それを今後の課題とし残り1年半、 将来を見据え自分を高めるために、 私に夢をくれた青学サッカー部という素敵なチームへの恩返しとして、 全力のサポートで貢献していきたいと思います! 長々と失礼致しました。 さて、 チームは先週末、関東リーグ前期の全試合を終えました。 温かいご声援、誠に有難うございました! また9月からの後期リーグに向け、夏も気を引き締めチーム一丸となり活動して参ります! そして息つく間もなく、今週末には天皇杯予選を控えています。 第1回戦vs日本体育大学 6/20 (土) 東洋大学朝霞グラウンド 13:15 kick off 大臣杯の悔しさを晴らすことができるよう、全力で戦います! ご声援の程、宜しくお願い致します!(^ … 続きを読む

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第104回 鈴木雄也

こんにちは、社会情報学部社会情報学科4年の鈴木雄也です。 先日のアミノバイタルカップについて触れてみます。vs関東学院大学 後半ロスタイムの失点により、0-1で敗れました。試合内容としては両チームが均衡した良い試合だったと感じました。また、均衡していただけに、本当に悔しい敗戦でした。初めてスタメンとして出させてもらいましたが、チームの勝利に貢献することができませんでした。この敗戦を受け、結果が全てだと今一度思い知らせれました。結果に拘る、という部分が個人としてもチームとしても足りなかったのだと感じます。 今シーズン掲げた目標として、総理大臣杯優勝と1部昇格があります。前者は既に達成不可能となり、後者も達成するのが非常に難しい状況に立たされています。しかし、諦めるわけにはいきません。リーグ戦はあと12試合残されています。1つ1つの試合を全力で勝ち取り、最終的に12連勝することで、青学の昇格を引き寄せたいと思っています。 明日の東京国際大学戦は奇跡に近い挑戦の始まりです。 選手、スタッフ、応援してくれる方々が一体となり、必ず勝ち点3取りましょう! 最終節に全員で昇格の喜びを分かち合えるように。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ

第103回 澤井政樹

こんにちは! 記念すべき第103回目を担当させていただきます、青山学院大学の澤井政樹です! 今までは肌が黒いと言われてもそんなだろーと思っていましたが、最近は就活で社会人にまで、黒すぎじゃない?と言われ、ヤバいんだな。と少し恥ずかしさを感じてしまいました。 そんなことより、今日自動販売機で飲み物を買ったら、7が4つ揃いました!嬉しさのあまり、味の違う同じ飲み物を買ってしまいました! あ、そんなの知らねーよ!って声が聞こえてくるので部活の話しますね… 『悔しい』ただの3文字ですが、非常に感じています。 先日行われたアミノバイタル1回戦に私たちは負けてしまいました。4年生の私にとっては最後の大会で、全国へのチャンスもあったし、過去3年間見ても2回全国に出場し、3回ともベスト8まで残るという成績を残していただけに、1回戦敗退というのが、もの凄く悔しいです。 青山学院大学体育会サッカー部の目標はもう一つしかありません。 『関東リーグ2部優勝。1部昇格。』 目標を失ってしまい、悔しい気持ちもありますが、逆に一つだけに集中して一戦一戦戦えるとポジティブに考えようと思います。もう負けてしまったのだから、いつまでも落ち込んでいるわけにはいきません。今後のリーグ戦をリーグ戦とは思わずトーナメントだと思い、負けたら終わりという危機感を持って、全員で戦いたいと思います。 現在リーグ戦では、4勝4敗2分で順位は5位です。しかし、これを16勝4敗2分にするもしないも自分次第だと思います。 今年は悔しい、辛い、キツいと思うことが多いですが、今後が楽しみです。この思いを忘れず、まずは東京国際大学戦に気持ち見せて、勝ちます。 最後に、本気で何かに没頭するのは今年が最後だと思っています。そこで、私は何が何でもサッカーで関わる人に恩返しがしたいと考えています。期待して、待ってて下さい。絶対に成し遂げます。 試合を見に来てください。後ろの方でうるさいのが私です。審判はリスペクトします。 ではでは、明日は1部の慶應義塾大学との練習試合があるので、倒すために寝ようと思います。 読んでくれた人は心の中でいいね。押してください。おやすみなさい。

カテゴリー: 青山学院大学サッカー部部員 | コメントをどうぞ