News

大竹将吾 選手 (2年/富山第一高校 出身)が『2019国際サッカートーナメント』大会の得点王となりました!

大竹将吾選手(2年/富山第一高校 出身)がU-20全日本大学選抜に選出され、『2019国際サッカートーナメント』大会の得点王となりました。6試合中5試合出場、4得点と活躍を見せ、チームを準優勝へと導きました。試合結果は以下の通りです。

『2019 国際サッカートーナメント』大会 結果

・グループステージ第1戦
U-20全日本大学選抜 vs 韓国A
●1-5

・グループステージ第2戦
U-20全日本大学選抜 vs 台湾
○6-1
*大竹将吾選手 3得点

・グループステージ第3戦
U-20全日本大学選抜 vs 韓国B
○4-1
*大竹将吾選手 1得点

・グループステージ第4戦
U-20全日本大学選抜 vs マレーシア
○4-0

・グループステージ第5戦
U-20全日本大学選抜 vs オマーン
○3-0

・グループステージ決勝戦
U-20全日本大学選抜 vs 韓国A
1(3PK4)1
(C)Aoyamagakuin Univ. Football Club